顧問先自計化導入実績

(平成28年4月30日現在)

ソフトメーカー 使用会計ソフト 件  数
法人 個人

(顧問先への実績)

JDL 出納帳

8

 –
JDL 出納帳 AO net

11

3

PCA

経理じまん

11

1

PCA V8

3

(株)ミロク情報サービス かんたん青色申告

1

ソリマチ 会計王

5

ソリマチ 農業簿記8

1

弥生(株) 弥生会計

9

3

 でき太君

1

(記帳指導の実績)
ビズソフト(株) ツカエル青色申告

7

(株)リオ やるぞ青色申告

7

(記帳指導中を含む)

 

個人への記帳指導は「やるぞ青色申告」を開業から3年ほど勧めていましたが、平成23年から「ツカエル青色申告」を勧めています。

 

当事務所では、顧問先の自計化を推進しております。

なお、平成28年4月から完全クラウド型ソフト「A-SaaS」(エーサース)(アカウンティング・サース・ジャパン株式会社)を導入しています。このソフトの導入により、お客様には「会計ソフト」「給与ソフト」を無料で提供できるようになりました。会計事務所と同じソフトを使用していただけます。また、お客様用IDを3本提供できますので、経理担当、社長、自宅用などいろいろな利用方法が考えられます。新規のお客様には今後、こちらの導入を勧めてゆきたいと思います。

 

rireki自計化の指導期間は1年間(早い方は3か月k~4ヶ月)で、会計ソフトへの入力方法や注意点の指導をさせて頂きます。

 

rireki請求書、領収書等の証拠書類とのチェックはお客様が自己責任で行い、当事務所では原則として再チェツクは行いません。

 

rireki日々の処理に疑問点はつきものですので、難しい処理はFAX等で証拠書類を見せて頂き、会計事務所で振替伝票等を作成してFAXで返すなど、お客様が困らないようサポートしますのでご安心ください。

 

この入力の手間と証拠書類のチェックの手間分を、各月の顧問料から差し引いた割引料金に移行しますので、お客様にとつて 経費削減にもなります。

 

なにより、ご自分で入力した結果を見て リアルタイムで財務状況や経営状況を確認することができますので、経営に役立つ生きの良いデータとなります。

 

当事務所にとっては、各月の手間が軽減される分、他の顧問先獲得への機会が増えますので、結果として、お客様、当事務所の 双方にとって良いサービスであると確信しております。

【注意点!】

顧問先に対しましては、当事務所である程度の期間、お客様の会社の記帳を行い、その会社の経理の流れや、特徴を把握した後に行うようにしておりますので、原則として関与後すぐに自計化の指導は行っておりません。(ある程度、その会社の経理の流れを知っていないと、税務指導や税務調査の立会いができないためです。)

既に会計ソフトを導入しているなど、問題がなければ指導期間なしに、即自計化後の料金にて関与している顧問先もあります。

自計化の指導のみを希望するお客様につきましても、ご相談ください。