会社の設立の目的はそれぞれ


h1_01得意先から「法人でないと今後は取引できない」と言われた・・・。
h1_01法人の方が得意先から信頼され、銀行から借入がしやすいと聞いた・・・。
h1_01業績が順調で、所得税が毎年多額になる。法人税には所得税にはない節税のメリットがあるらしい・・・。
h1_01複数の個人が集まって事業を起こしたいので、会社を設立したい・・・。

など、など・・・会社設立の目的はそれぞれあると思います。

税金面だけなら、所得税と法人税で試算してみれば簡単にどちらが有利か算出できます。

当事務所では、法人化の相談があった場合、前年の所得税の確定申告書を見せて頂ければ、
法人化した場合の所得税、法人税の試算を提示し、お客様の参考として頂いております。