自計化の事績を更新しました

昨日、稲刈りが終了しました。

田植えも稲刈りも1日で終了するようになり、私としては助かっています。

もう少ししたら、冬支度として作業小屋を片付ける作業があります。1年は早いです。

 

自計化の状況が把握できましたので、1年ぶりに「自計化の事績」を更新しました。

引継いだ事務所ではPCAの「経理じまん」を勧めていた関係で、多くのお客様に利用頂いております。

やはり「弥生会計」を利用しているお客様が多いですね。

 

現在、「freee」(フリー)という完全クラウド型の会計ソフトを研究中です。

ネットバンキングのデータや、カードのデータをこの会計ソフトに簡単に取り込みができ、1回仕訳を行い、登録すると次回から仕訳を推測してくれますので、確認後ボタンを押すと処理してくれます。

とても便利で、スマホでも操作できるということです。

エアレジのデータも取り込めるので、小規模な飲食店、理・美容室、小売店などで利用されてゆくのではなかと思われます。

若い経営者向けに、このような会計ソフトが主流になると予想されますので、今後力を入れてゆきたいと考えています。

ただ今、私の事業所得を入力中で、振替伝票を作成してから入力している従前の事務の流れと違いますので、監査方法を含め、十分に研究したいと思います。