草津温泉に行って来ました

妻との結婚25周年ということで、私も妻も行ったことのない草津温泉に行って来ました。

とても良い天気で、運転も気持ち良かったです。

途中で、いくつもの「道の駅」に寄ったり、「千と千尋の神隠し」のモデルとなったといわれる四万温泉の旅館の建物を見た後、ホテルに到着したのが1時頃でした。

湯畑を見たり、湯もみショーを見たり、土産物屋を見て回ったりして、十分に楽しみました。

宿は大きなホテルの「ホテル桜井」で、5人で丁度よさそうな部屋に泊めてもらい、贅沢な気分でした。夕食はバイキングで、ステーキを堪能しました。

翌日は「西の河原公園」を散策し、休憩処でアイスコーヒーを頂きながら、ゆっくりした時間を過ごしました。

公園ではひっきりなしに虫の鳴き声がして、休憩処のおじさんから「春セミ」が鳴いているのだと教えてもらい、初めて「春のセミ」が存在することを知りました。

帰りは天気の中、志賀高原を抜けて帰ってきました。

 

新婚旅行以来の2人の旅行でした。妻も楽しんだようで、記念日がきっかけになったわけで、記念日というのも良いものだと思いました。