多くの方が頭を悩ませている所得税の確定申告について、さまざまなご相談をお受けしています。また、多くのメリットがある”青色申告”のご相談や、”個人事業の法人成り”をご検討されている方のご相談にも対応しております。

パソコンを有効利用していますか?

お持ちのパソコンに会計ソフトをインストールして頂き、現金出納帳や預金通帳からご自分で数字を入力することで、驚くほど簡単に所得が計算されます。

当会計事務所では、多くの記帳指導の実績があります。十日町市の近辺では、農業所得者が多く、また兼業の農業者も数多くおられます。私の実家も稲作農業をしていますし、私も兼業の稲作農家の事業主です。疑問に思うところは皆さん同じです。

青色申告をご検討ください。

確定申告の時期は、気が焦るだけで、ちっとも進まない。気が重いという方・・・
面倒なことは専門家に任せたいけど、高い報酬は払えないという方・・・

現在「白色申告」の方に「青色申告」の申請をして頂き、「青色申告特別控除(65万円)」を利用することにより、税額が10万円弱安くなりますので、その節税分を依頼料に充てませんか?

注意)
  • 収入から必要経費を控除し、さらに扶養控除等の所得控除をした後に65万円以上の課税所得がない場合には、上記の10万円弱の節税とはならず、それより少ない節税額となります。また、課税所得が無い方は節税になりません。
  • 現在申告している方は、本年分は「青色申告の申請」ができませんので、来年分からの適用となります。この場合で、本年分(来年の3月15日までの申告)から、当事務所にご依頼頂く場合は、白色となり、節税のメリットは無いことになりますが、本年分から元帳の作成をさせて頂く関係上、同じ料金を頂きます。

応援・支援