手続きには時間が掛ります。

法人設立から1ヶ月半が経過しようとしています。
いろいろ準備をしてきたつもりでしたが、やってみなければ分からないものです。

何より困るのが、銀行口座の開設、クレジットカードの開設に時間が掛ることです。

銀行口座の開設には、「全部事項証明書(登記簿)」が必要なわけですが、十日町は新潟に郵送して登記をする必要から、登記完了の確認が遅れることや、上場企業の決算の登記で新潟の法務局が混んでいたと予想され、「登記事項証明書」を頂くまで、10日間ほど掛かりました。
すぐに銀行開設の手続きをしましたが、通帳が届くまでにさらに1週間掛かりました。
クレジットカードが届いたのは設立から1ヶ月経過後でした。

当事務所の請求書を作成するにも、振込口座の印刷が必要ですし、口座振替えをするにも銀行口座が必要です。
また、これらが届いてから、各種口座引落しの支払い先、クレットカードからの引落しの支払先に対して変更の書類のやり取りが必要で、現在も四苦八苦している状態です。
「登記事項証明書」や「印鑑証明書」が必要な契約先もありますので、土日では書類が揃いません。

そんなことで、思ったよりも時間が掛ります。
ちなみに、メモによると現在までに29件の取引先の変更手続きをしたらしいです。
まだ忘れているものもありそうですが、変更の結果が銀行口座やカードに反映されるまで、さらに2カ月はかかるのではないでしょうか。

と愚痴ばかりになりましたが、今回の法人設立によって、ロゴマークも変更し、名刺も新しくなりましたので、スタッフも含め、よい気分転換になりました。