駐車場に赤とんぼ

いつの間にか、駐車場に赤とんぼが20匹ほど飛んでいました。
田んぼも5分の1程、稲刈りが進んでいるようです。
「暑い、暑い」と言って毎晩クーラーをつけたまま夜を過ごしていましたが、ここ1週間くらいは窓を開けて眠ると寒いくらになってきました。
千葉では台風の影響で、停電が続いており、不便な生活をされているようです。お見舞い申し上げます。

さて、法人設立から2カ月目に入りました。口座変更でバタバタしましたが、今度は個人事業と法人事業の帳簿の整理に時間が掛っています。

請求書を確認して振り分けるのですが、カード決済は2カ月後というのが曲者で、時間がかかります。
売掛金は予想どおり、法人の請求が個人事業の口座に引き続き入金されたり、個人当時の売掛金が法人に入金されたりと1件、1件の確認に時間が取られます。
とはいえ、3ヶ月程度で決まりがつくと思います。

来週に事務管理ソフトの説明を受けます。会計事務所が作成したソフトですが、顧客管理、スケジュール管理、業務日誌、工数管理など、スケジュール管理と顧客管理のデータを使って、各種管理資料の作成をサポートしてくれるものらしいです。

一部のスタッフは導入に前向きのようで、今後の作業効率化のメインソフトになってくれると、大いに期待しています。

10月からは、地方税の納税も国税でいう「ダイレクト納付」に対応するということで、申請書の作成事務も進めています。
パソコンによる効率化のアイテムが増えるので、スタッフも変化に対応しなければならず、大変でしょうが、これも当事務所の売りの一つになりますので、貪欲に取り入れていきたいと考えています。

パソコンを3台入れ換えました。やはり、国内生産と、静音性から、エプソン製を選択しました。サイズも従前と同様としましたが、さすがに新しくなったせいか、ディスプレイの接続ケーブルをHDMI(パソコン側)から旧型端子(ディスプレイ側)に変換する必要がありました。
当事務所は本体は5年を目途に入れ換えていますが、ディスプレイはダブルディスプレイにしたときから、中古で対応していましたので、端子がそのうち対応しなくなる時がくるのでしょう。
新しいパソコンは、CPUがインテルの「i5」、メモリ8G、グラフィック内蔵、SSD125という内容ですが、CPUが第8世代のものとなり、コア数が増えたせいか「速くなった」という感想が聞かれました。
やはり、定期的に買い換えすることによって時代の恩恵を受けることができると実感したところです。