MyKomon(マイコモン)を導入しました

10月1日から、株式会社名南経営コンサルティングが作成したグループウェアの「MyKomon(マイコモン)」を導入しました。
やはり、当事務所の方針である「クラウド」で利用するものです。
会計事務所の税理士法人名南経営が一から作成したグループウェアであるだけに、良く出来ています。
もちろん、これから使ってゆくうちに、細かい不満は出てくるでしょうが、改良の意見も聞いてくれるとのことで、安心です。

全スタッフに日報の作成から使ってもらっています。
当事務所独自でエクセルのマクロで作成、集計していたときより、時間短縮されているようです。
各人の日程管理、各事務の進捗状況が管理できるもので、工数による生産性の管理にも利用できます。
男性スタッフは、新しいおもちゃを与えられたように、日々新しい項目が増えています。

さっそく、年末調整の進捗管理、10月の法人決算の進捗管理が作成され、運用されています。
来年の、法定調書、償却資産、3月の確定申告の管理にも活用してゆく予定です。
スタッフ自ら、いろいろと活用してくれているので、助かります。
逆に私がついて行くのが大変そうです。

ITに強い会計事務所を目標にしている当事務所としては、ますます理想の事務所になってゆくようで、とても嬉しいです。